テラネット

テラネット


株式会社テラネットは、1990年代後半当時、全情連の制約により加盟できないクレジットカード会社と銀行系消費者金融(2010年時点で事業存続を行っているのはモビットのみ)が全情連の信用情報を参照できるように、2000年に運用が開始された信用情報機関。
テラネット加盟会社は、与信対象である個人の全情連登録情報(借入件数のみ)を参照できる。

また、現在のJICCの母体でもある。



情報参照履歴について


信用情報機関を参照すると参照履歴というものがつきます。
通常は参照履歴が多ければ複数の金融機関が参照したという解釈になり悪評価になりやすいです。

しかし個人での参照、または個人に依頼されての代理での参照となると個人参照であることが分かり評価に影響することはないと言われています。



  • 最終更新:2014-06-15 14:02:55

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード